コンテンツへスキップ

インテリアは心も満たしてくれる、大切なもの。

インテリアはお部屋の印象を決める重要な要素です。
結婚した頃は安物の家具をよく買っていました。あまりこだわりもなかったですし、転勤族で、子どもも小さかったので、いいものはマイホームを建ててからという考えでした。でもやはり、安物は、値段相応のものでした。
引越しを機に大幅に処分し、マイホームを購入した時に、今まで行っていったようなお店とは趣きを変えて、良いものを扱う家具屋さんを家族で回りました。
店員さんも心から家具が好きであるのが伝わってきて、家具への愛情を持って懇切丁寧に説明してくれました。
そして、私達夫婦が揃って一目惚れした家具にも出会え、購入しました。シンプルで良質のものを選んだので、長く大事に使っていきたいです。
注文住宅なので、壁紙やカーテン、照明器具なども全て自分達で決めました。
我が家が今、一番私の落ち着く場所であり、自慢できる場所です。
大好きなインテリアに囲まれていると、気分が違います。同じ食器でも、ここで見るといいものに見えるね、と言われたりします。料理も美味しそうに見えるし、楽しい気分で食事ができます。
インテリアは、心も満たしてくれる重要な要素だと私は思います。
大好きなインテリアをこれからも大切にしていきたいです。