コンテンツへスキップ

部屋の雰囲気を変えたいけど予算がなくて…なんて思っている時はまずはカーテンだけを変えてみましょう。カーテンだけ変えても仕方がないと思われがちですが、1日にカーテンを閉める時間って格好あるのでどうしても目について来るのでカーテンって結構重要だったりするんです。

可愛い部屋にしたければ小花柄のカーテン。柄物じゃなく可愛くしたければ淡いピンクやブルーにするのも良いですね。少しゴージャスな印象の部屋にしたければ大き目の花柄や幾何学模様がおすすめです。どうせならレースのカーテンも揃えてみるともっと変わってきます。

だたし大きな柄物のカーテンに大きな柄物のレースにすると少しごちゃついて見えてしまうのでレースは少し控えめの柄にするか色合いを揃える方がすっきりして後から家具などを合わせる場合にも合わせやすくなるのでおすすめです。

幾何学模様のカーテンの場合はレースのカーテンを無地にして素材を厳選するとすっきり見えておしゃれ感が増します。

部屋の雰囲気を変えたいときは、とりあえずカーテンを変えて楽しみましょう。

PR|DIYで使うウォールステッカー|